フォルクスワーゲン『up!』のコンセプトカー、『ウインターup!』

フォルクスワーゲンは1日、6日に開幕する「ジュネーブモーターショー12」に、コンセプトカーの『ウインターup!』を出品すると発表した。

フォルクスワーゲンは2011年9月、フランクフルトモーターショー11において、コンセプトカーの『クロスup!』を初公開。up!をベースにオフロードテイストを強調したコンセプトカーだった。

ジュネーブモーターショー12に出品されるウインターup!は、このクロスup!をベースに、スノーボードに向かうことを前提にしたカスタマイズを施した1台。ボディカラーはピュアホワイトを基本色に、マリブブルーをアクセントに使い、up!の冬バージョンを提案する。

ルーフレールには、最大4人分のスノーボードが装着できるアタッチメントを追加。簡単な操作でスノーボードの積み下ろしができるよう配慮した。スキー板なら、6セットの装着が可能。

インテリアは、ボディカラーとコーディネート。ホワイトにブルーを組み合わせ、特別感を演出している。