NAGOYAオートトレンド 2011年の会場風景

中部・東海地区最大級のカスタマイズカーの祭典、NAGOYAオートトレンドが3月3日と4日の2日間に渡って開催される。会場はポートメッセなごや。

NAGOYAオートトレンド2012では、アフターマーケットパーツメーカーやカスタムショップ・自動車メーカーや自動車関連企業などの企業や団体が出展を予定している。

このほか、アイドルや有名タレントのステージショーや撮影会。RCカーの腕前を競う「タミヤグランプリ」をはじめ「ミニ四駆グランプリ」、フェラーリやランボルギーニ、ポルシェなど新旧スーパーカーが勢ぞろいする「スーパーカースパーカー」、さらにカスタムバイクが集合する「MOTOTREND 2012」などのイベントも併催される。

入場料は中学生以上の大人が2000円、小学生500円。

NAGOYAオートトレンド 2011年の会場風景 NAGOYAオートトレンド 2012