昭和シェル石油は、2月の石油製品の卸価格の改定幅を発表した。

2月のガソリン卸価格の全国平均は前月と比べ、1リットルあたり2.2円引き上げた。イラン情勢の緊迫化を受けて、原油価格が高騰。卸価格を大幅に引き上げた。

一方で、軽油の卸価格は1リットルあたり0.9円引き上げた。灯油は2.1円の引き上げとなった。