i-MiEVプロトタイプ(スケッチ)

三菱自動車は1日、米国コロラド州で開催される伝統のイベント「パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」の2012年度の大会に、電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』のプロトタイプで参戦することを発表した。

同車は、i-MiEVで使われているEVコンポーネントを使用する予定。レースで得られた結果は、同社が今後市販化する予定の電動車両(EV/PHEV)のクルマ作りにフィードバックしていく。

レースには同社の開発部門、バッテリーやモーターなどEVコンポーネント製造会社のエンジニアなどを派遣することで、技術やノウハウを伝授し、電動車両開発の強化を図る。

ドライバーは、21回のダカールラリー出場経験を持ち、2002〜03年には『パジェロ』『パジェロエボリューション』で総合優勝2連覇を果たした、増岡浩(ますおか ひろし)を起用する。

i-MiEVプロトタイプ(スケッチ)