日産リーフ(北米仕様)

2010年末、米国の一部エリアで発売された日産『リーフ』。以来、販売エリアを順次拡大してきたが、いよいよ全米50州で、リーフの受注が可能になった。

これは2月29日、日産の米国法人、北米日産が明らかにしたもの。3月1日から、米国内の21州でリーフの受注をスタート。これにより、全米50の全ての州で、リーフの販売が実現した。

日産リーフの2011年米国販売台数は、9674台。すでに全世界で累計2万2000台を販売したリーフだが、その約半数は米国という計算だ。

北米日産のブライアン・キャロライン上級副社長は、「世界中で100%EVを求める顧客が増えているのは、疑いのない事実」とコメントしている。

日産リーフ(北米仕様)