26日午前5時ごろ、富山県富山市内の県道を走行していた乗用車が路外に逸脱。道路左側の電柱に激突する事故が起きた。クルマは左右へ裂けるようにして大破。乗っていた4人が死傷している。

富山県警・富山中央署によると、現場は富山市問屋町1丁目付近で片側2車線の緩やかなカーブ。乗用車は右カーブを曲がりきれずに路外へ逸脱。速度を保ったまま道路左側の電柱に衝突したものとみられる。

クルマは電柱を中心に、左右へ裂けるようにして大破。26歳と42歳の男性が全身を強打し、外傷性ショックなどが原因で死亡。26歳の男性と、27歳の女性が骨折などの重傷を負い、近くの病院へ収容されている。

事故の状況から、クルマは相当な速度で走行していた可能性が高いとみられる。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。