帝国ピストンリングは、28日開催の取締役会において、自動車部品・用品のグローバルメーカー、ファルテックの株式を取得することについて決議したと発表した。

ファルテックは、自動車メーカー向けに樹脂外装部品、モールディング、サッシュ、純正用品を設計開発、生産、販売する会社。自動車部品事業のもの造り力・技術力と、自動車用品事業が持つ様々な商品群・企画力・デザイン力で、国内のみならず北米・欧州・中国・東南アジアにおいても事業を展開している。

帝国ピストンリングは、ファルテックの株式を取得することにより、拡大が予想される自動車のグローバル需要に対応するための戦略で両社のシナジー効果が見込まれると同時に、今般の決定が更なる業容拡大を目指している同社にとって、企業価値の向上に資するものとの判断した。

同社は、現在MHキャピタルパートナーズIIが保有するファルテックの株式を取得する。取得株式数は総発行済み株式数の57.39%にあたる170万株。取得価額は81億3960万円。