オートバックスセブンは28日、豊洲本社において2月22日付けで環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001認証を取得したと発表した。

同社はこれまで、エネルギー使用量やCO2排出量の削減、省資源への取り組み、リサイクル・リユースへの取り組みなど環境負荷低減に向けた事業運営を推進。また、より効率的で実効性の高い活動を推進するため、2011年度より、環境マネジメントシステムを構築し、認証の取得に向けて活動を行ってきた。

同社では、今後も順次、物流センターや地方拠点などにおいても環境マネジメントシステムを拡大し、より一層環境に配慮した活動を行っていくとしている。