タチエスは24日、メキシコに地域統括会社を、ブラジルに法人を設立すると発表した。

設立の目的は、中南米自動車市場において、主要得意先である日系自動車メーカーの事業展開に効率的かつ迅速に対応するため。

メキシコの地域統括会社は4月に設立し、中南米地域における開発及び事業会社への出資、事業管理などを行う。

ブラジルの新法人は8月に設立し、同国に設立予定の自動車用シート生産会社への出資、事業管理などを行う。