BMWコンセプトM135i

BMWは24日、3月6日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー12において、『コンセプトM135i』を初公開すると発表した。

同車は、新たに立ち上げた「BMW Mパフォーマンスオートモビル」部門によって提案された、新型『1シリーズ』に追加する高性能モデルのコンセプトカー。市販仕様の新型1シリーズは5ドアハッチバックだが、このコンセプトM135iは3ドアボディという点に、大きな違いが見い出せる。

「M」を名乗るだけに、パフォーマンスは刺激的。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、『3シリーズ』や『5シリーズ』でお馴染みのユニット。しかしコンセプトM135iでは、専用チューンによって、最大出力300ps以上を獲得する。

もちろん、足回りも強化されており、サスペンションやブレーキをアップグレード。18インチのMダブルスポークアルミホイールが、足元を引き締めている。

BMW MパフォーマンスオートモビルはBMW M社の事業。「M」のクォリティをもつ性能ながら、日常の使い勝手にも妥協しない製品を提供する。1月に事業設立が発表され、新型車を発表する3月のジュネーブモーターショー12が事実上の活動開始となる。

BMWコンセプトM135i BMWコンセプトM135i BMWコンセプトM135i BMWコンセプトM135i BMWコンセプトM135i BMWコンセプトM135i BMWコンセプトM135i