iPhoneとの完全連携を可能にした新型メルセデスベンツAクラスのインテリア

メルセデスベンツが3月6日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー12でワールドプレミアを予定している新型『Aクラス』。新型では、アップル社のスマートフォン、『iPhone』と完全連携した車載インフォテインメントシステムに注目だ。

これは、メルセデスベンツが新型Aクラス用に新開発した「デジタルドライブスタイルApp」、および「ドライブキットプラスforアップルiPhone」と呼ばれるもの。このアプリケーションとキットを使えば、ダッシュボードのモニター上にiPhoneの主要コンテンツを表示でき、ドライバーはセンターアームレストのダイヤルで操作が行える。

メルセデスベンツは、このシステムを新型Aクラスに初採用した後、2012年秋から『Bクラス』、『Cクラス』、『Aクラス』へ拡大展開する計画だ。