ベッテル(レッドブル。2月22日)

22日、バルセロナテストで各チームがレースシミュレーションを行う中、レッドブルをテストしていたセバスチャン・ベッテルが、コース上でルイス・ハミルトンのマクラーレンに遭遇し、数ラップのバトルの末に抜き去った。

レッドブル、マクラーレンともこの日の午後はレースシミュレーションを実施していたが、ベッテルが追い上げる形でハミルトンの後方についた。ハミルトンが前を塞ぐ形で数周が推移したが、最後にはベッテルが前に出て抜き去った。

ベッテルいわく、「一瞬だけど、あれは間違いなくレースだった。少なくとも僕は大いに楽しませてもらったよ(笑)。通常なら、テスト中はお互いに進路を邪魔したりはしないものだけど、コース上で偶然出会って軽く競り合ってみるくらいならいつでも大歓迎だ。でも燃料搭載量が同じじゃないから、単純な比較では考えないで欲しい。後方から追い越した僕はもちろん楽しかったが、おそらくルイスも同じように楽しんでくれたと思うよ!」

ベッテルは、バルセロナテストで最も警戒すべきライバルとして、マクラーレンの名前を挙げていた。

ベッテル(レッドブル。2月22日)