三菱ふそうトラック・バス 新型キャンター 4WDモデル

三菱ふそうトラック・バスは23日、欧州市場に新型『キャンター』の4WDモデルを追加して発売すると発表した。生産はポルトガルで行なわれ、三菱ふそうトラック・ヨーロッパのトラマガル工場にて、2月下旬より生産開始する。

欧州地域でキャンターの4WDモデルが販売されるのは初めて。車両総重量は6.5t、最大積載量3.5〜3.7tで、「4P10」型3リットルディーゼルエンジン(出力129kW)を搭載する。また、余裕のあるロードクリアランスを確保、不整地路、雪道等での走破性も高めた。

三菱ふそうトラック・バス 新型キャンター 4WDモデル 三菱ふそうトラック・バス 新型キャンター 4WDモデル 三菱ふそうトラック・バス 新型キャンター 4WDモデル