車内で食事すると下駄箱と同じレベルのニオイ

P&Gは、車専用消臭芳香剤『ファブリーズ・クルマ・イージークリップ』を4月上旬から全国で発売すると発表した。

同社が独自に「車内のニオイレベル」に関する調査を行ったところ「何も消臭対策を行っていない車内で、食事をしながら1時間乗車した際のニオイは家庭の下駄箱のニオイとほぼ同じレベルである」という結果が判明した。

また、同社が主婦に行ったアンケートでは「クルマのイヤなニオイのせいで不快な気分になる」と回答した人の割合が約9割、「ドライブが楽しめなくなる」が約8割と、車内のニオイが気分の低下に大きな影響を及ぼしていることが明らかになった。

新製品のファブリーズ・クルマ・イージークリップは、乗車時のイヤなニオイの代表である「食事のニオイ」「体臭」「ペットのニオイ」「カビのニオイ」のもとを消臭し、フレッシュな香りを約30日間、車内空間に広げる。

エアコンの送風口にワンタッチで簡単にセットでき、コンパクトな形状でどのような車内にも馴染みやすいデザインを採用した。香りは6種類をラインナップ。価格はオープン価格。