丸順は、4月1日付けで、現場と一体となった実践的な研究開発を行うための組織改正を実施すると発表した。

今回、開発本部を廃止し、研究機能はエンジニアリング本部に移管、技術開発部を新設する。現業と一体となって実践的な研究を行うのが目的。

開発機能は営業本部グローバル営業部に統合し、主要納入先であるホンダのニーズをスピーディーにつかみ、それを商品開発にフィードバックさせていく方針だ。

また、生産本部の購買部を廃止し、事業管理部に統合する。製造技術部は廃止し、製造部に統合する。

このほか、新規事業の開発を目的とした新事業開発プロジェクトを新設する。