MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト

BMWグループのMINIは19日、3月にスイスで開幕するジュネーブモーターショー12に、MINI『クラブバンコンセプト』を出品すると発表した。

同車はMINI『クラブマン』をベースに、お洒落かつプレミアムな商用車を提案したコンセプトカー。MINIが新たなユーザーを獲得するべく、企画された1台だ。

クラブマンとの大きな違いは、室内の2シーター化。車内の後部を、利便性の高い荷物スペースとした。フロントシートと荷室は、ステンレス製のネットで仕切られ、荷室には荷物固定用のフックなどが設けられる。

また、リアのサイドウィンドウは、ポリカーボネート製パネルで埋められ、この部分に会社名などのデカール類を装着できるようにした。クラブマンを特徴づける観音開きのサイドドア&リアゲートは、クラブバンにも受け継がれる。

MINIクラブバンコンセプトの市販化計画は、現時点では未公表。MINIは、「ファッションデザイナーや画廊のオーナー、カメラマンなどに最適」と説明している。

MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト MINI クラブマン をベースにした商用車、MINI クラブバン コンセプト