新型BMW5シリーズ用のMパフォーマンスパーツ

BMWは16日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー12において、新型『5シリーズセダン』用の「Mパフォーマンスパーツ」を初公開すると発表した。

Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズ。BMWの子会社で『M3』や『M5』の開発・生産を手がけるM社が、BMW主力車のスポーツ性能を高める目的でラインナップしたアイテムを指す。

新型5シリーズセダン用のMパフォーマンスパーツは、エアロパーツやアルミホイールをはじめ、エンジンのパワーアップキット、サスペンション、ブレーキ、インテリア…と、トータルでカスタマイズできるパーツを揃えた。

Mパフォーマンスパーツは5シリーズセダン以外にも、新型『3シリーズ』や『1シリーズ』に用意される。