フェラーリ599(参考画像)

3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー12。同ショーにおいてフェラーリが、新型スーパーカーのワールドプレミアを予定していることが分かった。

これは17日、同社の2011年通期決算の発表の席で明らかにされたもの。ジュネーブモーターショー12で、V型12気筒エンジンを積む新型車を初公開することが告げられたのだ。

この新型車の詳細は、現時点では未公表。V12というキーワードからは、『599』後継車の可能性が高いと受け取れる。

フェラーリのルカ・ディ・モンテゼーモロ会長は、この新型車について、「革新的な新型車。恐るべきパフォーマンスと前例のないパワーを実現する」と述べ、自信をのぞかせている。