米国などで販売が好調なシボレー・クルーズ

GMは16日、2011年通期の決算を明らかにした。

同社の発表によると、売上高は前年比10.8%増の1502億7600万ドル(約11兆8370億円)。純利益は62.5%増の75億8500万ドル(約5975億円)で、過去最高益を記録した。

2011年の世界新車販売台数は、903万台。前年実績に対して7.6%伸び、世界一が確定した。市場別では、北米や中国で、販売が伸びている。

GMの通期決算が黒字となったのは、2年連続。GMのダン・アカーソン会長兼CEOは、「この好決算を基盤にして、2012年はさらに多くの新車を販売する」とコメントしている。