アストンマーチン V12ザガート 量産モデル

英国スポーツメーカーのアストンマーチンは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショーに、名門カロッツェリア「ザガート」とのコラボレーションモデル『V12ザガート』の市販仕様を出展する。これが欧州での初公開となる。

V12ザガートは、アストンマーチンとザガートのコラボレーションにより誕生した名車『DB4GTザガート』の50周年を記念するモデル。『V12ヴァンテージ』をベースに、フラッグシップ『One-77』に用いられたアルミとカーボンを組み合わせたボディワークのほか、生産工程、テクノロジーなどが惜しみなく注ぎ込まれたスーパースポーツだ。

プロトタイプは2011年5月のヴィラデステ・コンクール・デレガンスでデビュー。市販を前にニュルブルクリンク24時間耐久レースにも参戦した。レーシングモディファイが施されたこのプロトタイプは各国モーターショーに登場したほか、昨年12月には日本でも公開されている。

今年後半に生産を開始する市販版V12ザガートは15日、中東で開幕するクウェート・コンクール・デレガンスでワールドプレミアされたのち、3月6日に開幕するジュネーブモーターショーで欧州初公開となる。

アストンマーチン V12ザガート 量産モデル アストンマーチン V12ザガート 量産モデル アストンマーチン V12ザガート 量産モデル アストンマーチン V12ザガート 量産モデル