ジュネーブモーターショー12において、dijiとして欧州プレミアを飾るトヨタFun-Vii

トヨタ自動車が、2011年の東京モーターショー11で初公開したコンセプトカー、『Fun-Vii』。同車が3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー12において、『diji』のネーミングで欧州プレミアを飾ることが分かった。

これは10日、欧州トヨタが明らかにしたもの。「ヒトとクルマと社会がつながる20XX年の未来」を表現したコンセプトカー、Fun-Viiが、欧州ではdijiに名前を改め披露される。

ボディパネルの全面をディスプレイとし、ボディカラーや表示内容を自由に変えられるFun-Viiの特徴は、dijiでもそのまま。また、アプリケーションをダウンロードするように、内外装の表示項目も好みに合わせて変更できる。

欧州トヨタは、「dijiは周囲の車両やインフラとつながることが可能。コネクテッドという新しい運転体験を提供する」と自信をのぞかせている。

ジュネーブモーターショー12において、dijiとして欧州プレミアを飾るトヨタFun-Vii ジュネーブモーターショー12において、dijiとして欧州プレミアを飾るトヨタFun-Vii ジュネーブモーターショー12において、dijiとして欧州プレミアを飾るトヨタFun-Vii