富士スピードウェイ、ミニバンやSUVで参加できるFSWライセンス講習会を3月26日に開催

3月26日、富士スピードウェイは、FISCOライセンス講習プログラム「FSWファーストインプレッション」(4輪車限定)を開催する。

FISCOライセンスは同サーキットでスポーツ走行を楽しむためのライセンス。講習会は、レーシングコースを舞台に実施されフリー走行付き、主にビギナーを対象にしておりミニバンやSUVオーナーも参加できる。

プログラム内容は、サーキット走行の基本ルールを学ぶ座学講習や緊急時の対処法に関する安全講習に加え、フリー走行では各種旗信号を用いてスポーツ走行時にコース内で想定されるトラブルや走行指示をシミュレーションするなど、サーキットを安全にかつ楽しく走行するための基礎を実践的に体験しながら学ぶことができる。

フリー走行は、1周のラップタイムが概ね2分30秒より遅いペースで、最高速が概ね180km/h程度迄で走行する車両を対象とした混走ツーリングクラスにて開催する。

参加費用は、4万7800円(FISCOライセンス取得料:4万1500円を含む)、既に4輪レーシングコースのFISCOライセンスを取得している人も6300円で参加することができる。

富士スピードウェイ、ミニバンやSUVで参加できるFSWライセンス講習会を3月26日に開催 富士スピードウェイ、ミニバンやSUVで参加できるFSWライセンス講習会を3月26日に開催 富士スピードウェイ、ミニバンやSUVで参加できるFSWライセンス講習会を3月26日に開催