テスラ モデルX

テスラモーターズは10日(現地時間9日)、SUVタイプのEV『モデルX』を発表した。テスラが持つプラットフォームを基礎に製造されるモデルXは、スタイルと実用性、確かな性能を提供するとしている。

モデルXにおいて最も特徴的なのは、「ファルコンウィングドア」と呼ばれる、ガルウィング式の後部ドアだ。これにより、SUVのスタイルを持ち合わせながら、大人7人が快適に乗車できる実用性を両立した。『モデルS』同様、フロント部分にはラゲッジスペースを設けた。さらにモデルXでは、デュアルモーターのAWDがオプションとして選択可能であり、その場合、5秒以内に0km/hから96km/hまで加速するとしている。

モデルXは、カリフォルニア州フリーモントにあるテスラ工場で、2013年下旬に生産開始、2014年上旬の納車を予定する。価格は未定だが、テスラモーターズは、「複数のバッテリーオプションが用意されるモデルXは、同クラスのプレミアムSUVに負けない価格で提供される」とした。

テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX テスラ モデルX