アルファロメオ・ジュリエッタ

時代の顔となる女優のキャラクターが移り変わってゆくように、アルファロメオにおける伝統の名を冠する『ジュリエッタ』のルックスも、時を経て変わった。

昔の女優を懐かしみながらも、旬な女優のオーラに惹き付けられるように、最新のジュリエッタにはやはり強烈なオーラがあると感じた。

パッケージはかなり効率的。前席の頭上はタイトだけど、後席の足元はゆったりとして、収納などの使い勝手も不足はない。

もちろん、昔のジュリエッタにはなかったドリンクホルダーもちゃんとある。

そしてクラッチペダルのないTCTという2ペダルマニュアルに、アイドリングストップ機能が付き、3つの走行モードをスイッチひとつで切替えられるDNAシステムで、まったく別のフィーリングが楽しめる。

普段はとてもなめらかで上質な乗り心地だけど、高速道路や山道でSPORTモードにした時の、パンチの効いた刺激はやっぱりアルファロメオ。

美しいオーラで惹きつけておきながら、こちらの抑制を剥いで本能をあらわにさせる走りは、健在どころかさらに磨きがかかったようだ。

4ドアでファミリーでも十分に使える、小粋なアルファが久々のキャスティングだ。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★★

まるも亜希子/カーライフ・ジャーナリスト
映画声優、自動車雑誌『ティーポ(Tipo)』編集者を経て、カーライフ・ジャーナリストとして独立。現在は雑誌・ウェブサイト・ラジオ・トークショーなどに出演・寄稿する他、セーフティ&エコドライブのインストラクターも務める。04年・05年にはサハラ砂漠ラリーに参戦、完走。日本カー・オブ・ザ・イヤー(2005-2011等)選考委員、AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会員。公式ブログ『運転席DEナマトーク!』他アップ中。

アルファロメオ・ジュリエッタ アルファロメオ・ジュリエッタ アルファロメオ・ジュリエッタ アルファロメオ・ジュリエッタ アルファロメオ・ジュリエッタ