5日午前11時5分ごろ、神奈川県横浜市中区内の市道で、交差点を進行していたタクシーと大型観光バスが出会い頭に衝突する事故が起きた。タクシーは中破し、運転していた60歳の男性が胸部骨折の重傷。客として乗っていた35歳の女性も軽傷を負っている。

神奈川県警・加賀町署によると、現場は横浜市中区港町4丁目付近で信号機の設置された交差点。京浜急行バスが運行する空港リムジンバスの回送車が青信号に従って交差点へ進入したところ、赤信号を無視して左方向から進行してきたタクシーと出会い頭に衝突した。

バスはタクシーの右側面部に衝突。タクシーは中破し、運転していた60歳の男性が胸部骨折の重傷。客として後部座席に同乗していた35歳の女性も肩を打撲する軽傷を負った。バスは回送中のために乗客はおらず、47歳の男性運転手にケガはなかった。

事故当時、バスは給油に向かう途中だった。目撃者も「タクシーが赤信号を無視した」と証言しており、警察ではタクシーを運転していた男性の回復を待ち、自動車運転過失傷害容疑で事情を聞く方針だ。