韓国キアモーターズのコンセプトカー、トラックスター

韓国ヒュンダイモーター傘下のキアモーターズが8日、米国で開幕するシカゴモーターショー12でワールドプレミアするコンセプトカー、『トラックスター』。同車の2枚目のティーザーイメージが6日、公開された。

トラックスターに関しては2日、真横から見たイメージスケッチを披露。今回のティーザー画像はこれに続くもので、トラックスターを真後ろから捉えた写真だ。

トラックスターは、同社の米国カリフォルニアデザインセンターが手がけたコンセプトカー。最大出力250psを発生する直列4気筒ガソリンターボエンジンを積む、マッシブなコンパクトスポーツを提案する。

キアモーターズは米国市場で5ドアの小型トールワゴン、『ソウル』を発売し、日産『キューブ』やサイオン『xB』(日本名:トヨタ『カローラルミオン』)を上回る人気を得ている。トラックスターはソウルの3ドア版を示唆した1台の可能性が高く、競合車に対するアドバンテージをさらに強化する戦略だろう。