ボルボS60

ボルボ・カーズ・ジャパンは、2011年3月に発売したスポーツセダン、ボルボ『S60』と同年6月に発売したスポーツワゴン、ボルボ『V60』の累計登録台数が今年1月末に5000台を突破したと発表した。

1月31日にS60が1932台、V60が3151台を登録、両モデル合計の累計登録台数は5083台を記録した。

S60/V60は昨年の発売以来、受注が好調に推移し、ボルボ車販売の4割を超える主力車種となっている。

S60/V60は、従来のボルボのイメージを変えるダイナミックでスポーティなスタイリングや最新の安全装備がユーザーから高く支持されている。低速用自動ブレーキシステム「シティ・セーフティ」が標準装備されているが、より高い安全性能を求めるユーザーニーズが高く、販売台数の8割を超える車両にセーフティ・パッケージが装着されている。

ボルボV60