レンラッド

NicoRide(ニコライド、神奈川県逗子市)は、子供と共に成長するドイツ生まれのステップアップバイク、『レンラッド』シリーズの(「レンラッド14”」および「レンラッド18”」)の正規輸入発売を1日より開始した。

レンラッド・シリーズは、近年注目を集めているランバイクの進化型だ。ランバイク(キックバイクとも。ランニングバイク、バランスバイク、ストライダーなどの商標含も)は、ライダーが地面を走るように蹴って推進する、ペダルのない自転車のこと。おもに幼児向けだ。

レンラッドの最大の特徴は、ランバイク車体に専用ペダルシステムの装着が可能な点にある。これにより子供は、最初はレンラッドをランバイクとして楽しみながらバランス感覚を習得、その後、乗り慣れた車体で安心してキッズバイクに挑戦できる。ペダルシステムの組立/分解作業は付属の工具を用いて10分程度完了する。レンラッドのフレーム、ペダルシステムおよびリムは軽量アルミ製だ。

対象年齢は、レンラッド14”が3歳半頃〜(身長95cm以上、股下寸法40cm以上)、レンラッド18”が4歳半頃〜(身長105cm以上、股下寸法45cm以上)が目安となる。

希望小売価格はレンラッド14”が2万7300円、レンラッド18”が3万1500円。

レンラッド レンラッド14” レンラッド14” レンラッド18” レンラッド レンラッド レンラッド レンラッド