キャデラック ATS(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》

ゼネラルモーターズジャパンの中野哲氏は、日本自動車輸入組合(JAIA)の輸入車試乗会において、キャデラック『ATS』の日本導入について12年度中に導入予定であることを明らかにした。

キャデラックATSは、2012年のデトロイトモーターショーにおいて発表されたCセグメントの新型車。

中野氏は「新型車は、BMW『3シリーズ』やメルセデスベンツ『Cクラス』に対抗車種として開発されたモデルです。2012年の後半から、2013年の始めには日本にも導入しますので、これによりキャデラックへのエントリーカスタマーを増やしていきたい」と新型車への期待感を語った。

一方、シボレーブランドに関しては、「『キャプティバ』、『ソニック』に注力して拡販していきます。これからシボレーは、量販できるブランドとして訴求してきたいと思います」と述べた。

キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》 キャデラックATS(デトロイトモーターショー12)《撮影 宮崎壮人》