ヤナセのスマートフォン検索画面イメージ

ヤナセは、インターネットサイト「ヤナセ・インターネット・ブルバード」にスマートフォン対応ページを開設して2月1日から公開した。

スマートフォン向けトップページは、ヤナセ取り扱いブランド・モデルを紹介した「ヤナセグループ・ラインナップ」、ボディタイプ・価格帯・人気モデルのお買い得車・高品質な特選車など、さまざまな条件で検索が可能な「認定中古車情報」、アフターサービス店舗検索や入庫予約を受け付ける「アフターサービス情報」をメインにレイアウトした。

タッチパネル操作で各種メニューの操作性を向上し、カタログ請求、見積り・試乗申し込みも専用フォームで登録できる。さらにスマートフォンのマップ機能との連動で店舗検索ページの利便性向上も図った。

現在、ヤナセ・インターネット・ブルバードの月間平均アクセス数は120万ページビューで、このうちモバイル環境からの同サイトへのアクセス数は、全体の10%程度にとどまるものの、着実に増加傾向にある。

サイトでは、2010年12月からアフターサービスページなど一部がiPhoneに対応している。急速なスマートフォン普及に伴って今後も確実にアクセス数の増加が見込まれることから、スマートフォン対応ページを開設した。同社ではスマートフォン向けの開設で月間平均アクセス数140万ページビューを見込む。