リョービは31日、東南アジアでの自動車向けダイカスト事業を拡大するため、2011年5月にタイに設立したダイカスト販売子会社に生産機能を付加、ダイカストの製造工場を設けると発表した。

同社では、自動車市場の拡大に伴い、東南アジアでのダイカスト需要が増大すると予測。生産能力を増強して事業規模の拡大を図る。

生産拠点設立に伴う総投資額は75億円。量産開始は2013年6月予定。