ホンダのタイ工場で生産する「ブリオ」(バンコクモーターショー11)

日本自動車工業会が発表した2011年7〜9月期の日系自動車メーカーの海外生産台数は、前年同月比5.9%増の345万9625台と、好調に推移した。

地域別では、アジアが同13.1%増の202万6718台と大幅に増えた。欧州も同9.0%増の33万8362台と数字を伸ばしたが、北米は同10.9%減の74万3359台と大きく前年を下回った。

中南米は同0.5%増の25万6753台、アフリカが同45.3%増の6万6757台、オセアニアが同7.0%減の2万7676台だった。