富士通テンは31日、国内販売子会社3社「富士通テン東日本」「富士通テン中部」「富士通テン西日本」を4月1日付で統合し、新会社「富士通テン販売」を設立すると発表した。

国内販売子会社は、「イクリプス」ブランドのカーナビゲーションやドライブレコーダーの他、タクシー配車システムなどの販売・保守/サービスを行っている。

今回の統合は、自動車用AV機器の国内アフターマーケット市場における環境変化に迅速に適応するためのもの。統合を通じて新会社に経営資源を集約し、販売とともにマーケティング機能の強化を図る。