バイクでサーキット、レッスンイベント 3月24日

富士スピードウェイは3月24日、2輪車のレッスンイベント“ライディングプログラム”を開催する。2輪車のオーナーで更なる運転技術の向上を目指している人を対象としたレッスンとなる。

同レッスンイベントは「バイク仲間でサーキットを走りたい」、「より速く走るテクニックを身につけたい」といった2輪車ユーザーからの要望に応え開催しているもので、今回の講師には鈴鹿8時間耐久ロードレースなどへの参戦経験を持つ戸田隆氏を迎えて開催する。

カリキュラム内容は、レーシングコースやショートサーキットでのサーキット走行と講義を行いながら、その都度アドバイスを受けられる「スキルアップクラス」、“シフトアップ&ダウン”、“コーナリング・切り返し”といった基本的な走行技術をポイント毎に学べる「トレーニングクラス」を用意、初心者から中・上級者まで参加者の目的に応じたレッスンを受講することができる。

参加資格は、FISCOライセンス所持の2輪オーナーか、当日FISCOライセンス取得パックを受講する人を対象としている。