夏タイヤ CFtを装着した フィット《撮影 雪岡直樹》

東洋ゴム工業は、冬タイヤ性能を付加した夏タイヤ『CFt』を2012年春から本格展開する。同製品は2011年夏よりトーヨータイヤショップでの限定販売となっていたが、全国の同社製品販売店で、通常製品同様に販売することになる。

CFtは夏タイヤだが、突然の雪に対応する冬タイヤの性能を備えている。この性能を支える技術のひとつがタイヤの溝のデザイン、パターンの設計にある。タイヤの内側は冬性能を重視し、ブロック基調・ウェーブサイプを採用。外側は夏性能を重視し、リブ基調・ストレートサイプを採用した。

また、内側と外側とで非対称のトレッドコンパウンドを用いた。

ホンダ『フィット』を用いて行なった雪上制動距離のテストでは、同社の夏タイヤ『ECO WALKER』の制動距離が37.03m、CFtが20.45m、同社の冬タイヤ『GARIT G5』が15.55mとなり、CFtが夏タイヤでありながら雪上で高い制動性能を発揮することが確認されているとした。

夏タイヤ CFtを装着した フィット《撮影 雪岡直樹》 夏タイヤ CFtを装着した フィット《撮影 雪岡直樹》 夏タイヤ CFtを装着した フィット《撮影 雪岡直樹》 夏タイヤ CFtを装着した フィット《撮影 雪岡直樹》 夏タイヤ CFtを装着した フィット《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》 東洋ゴム スタッドレスタイヤ試乗会のようす《撮影 雪岡直樹》