ジープ・パトリオット2012年モデル

クライスラー日本は、ジープブランドのコンパクトSUV、ジープ『パトリオット』の2012年モデルを2月11日から発売すると発表した。

2012年モデルでは、エントリーグレードの「Sport」にジープブランドとしては日本国内導入初めてとなる2WDモデルを設定した。コンパクトSUV市場は2WDモデルへの需要が高いことからユーザーの選択肢を拡げる。

エントリーグレードのSportは、機能装備や多数の安全装備はそのままに2.0リッターワールドエンジンを搭載する。あらゆる回転域でトルク曲線を最適化できるように可変バルブタイミング機構(VVT)を搭載し、最高出力は156ps/6300rpm、最大トルク19.4kgm/5100rpmを発生する。

また、上級グレードの「Limited」には2011年モデルと同様、デュアル可変バルブタイミング(VVT)機構付き2.4リットル直列4気筒DOHC16バルブエンジンを搭載する。

Sport、Limitedに採用されている無段変速トランスミッションCVTは、キャリブレーションを改良、スムースな加速と減速やエンジンノイズの低減を図った。

価格はLimitedが318万円と据え置き、Sportは従来より20万円安い2WDが258万円となる。

ジープ・パトリオット2012年モデル ジープ・パトリオット2012年モデル ジープ・パトリオット2012年モデル ジープ・パトリオット2012年モデル