BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード

BMWは25日、『X5』の新グレード、「X5 M50d」の概要を明らかにした。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー12で初公開される。

X5 M50dはBMWの高性能車部門、M社が立ち上げた「Mパフォーマンスオートモビルズ」からリリース。『M3』や『M5』など、ガソリンエンジンのハイパフォーマンスモデルを数多く送り出してきたM社が、そのノウハウを今度はディーゼルエンジンに注入した。

X5 M50dの心臓部には、直噴3.0リットル直列6気筒ターボディーゼルエンジンが収まる。M社は、このディーゼルをチューニング。1個の大容量ターボ、2個の小型ターボというトリプルターボで過給され、最大出力381ps、最大トルク75.5kgmを引き出す。

トランスミッションは8速AT、駆動方式は4WDの「xドライブ」。X5 M50dは、0‐100km/hを5.4秒で駆け抜け、最高速は250km/h(リミッター作動)に到達。ディーゼルSUVの既成概念を打ち破る、俊足ぶりを披露する。

それでいて、欧州複合モード燃費は13.33km/リットル、CO2排出量は199g/kmと、環境性能は優秀。X5 M50dは6月、ドイツを皮切りに、欧州各国へ投入される予定だ。

BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード BMW X5の高性能ディーゼルエンジン搭載車、M50dグレード