BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ

BMWは25日、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー12において、『5シリーズ』の新グレード、「M550d xドライブ」を初公開すると発表した。

同車はBMWの高性能車部門で、『M3』や『M5』の開発と生産を手がけるM社が立ち上げた「Mパフォーマンスオートモビルズ」の第1弾モデル。5シリーズをベースに、高性能ディーゼルエンジンを搭載するのが特徴だ。

その心臓部に収まるのは、3.0リットル直列6気筒ディーゼルエンジン。3個のターボチャージャーで過給することで、最大出力381ps、最大トルク75.5kgmを引き出す。

75.5kgmもの強大なトルクは、2000rpmという低回転域から発生。また75.5kgmという数値は、M5の69.3kgmを6.2kgm上回る。

トランスミッションは8速AT。駆動方式は4WDの「xドライブ」。強力なターボディーゼルを得たM550d xドライブは、0-100km/h加速4.7秒、最高速250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを発揮する。0‐100km/h加速はM5の4.4秒に対して、わずか0.3秒の差でしかない。

このM550d xドライブ、セダンとステーションワゴンの「ツーリング」の2ボディが用意され今春、欧州市場へ投入される。

BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ BMW5シリーズの高性能ディーゼル搭載車、M550d xドライブ