「eBay」に出品中のオバマ大統領のかつての愛車、クライスラー300C

アメリカのオバマ大統領のかつての愛車が、オークションに出品され、話題となっている。

これは、大手オークション運営会社、「eBay」に出品されている1台。2005年モデルのクライスラー『300』(日本名:『300C』)で、オバマ大統領が大統領に就任する前の2004〜07年の3年間、プライベートで運転していた車だという。

この300C、オバマ大統領が手放した後、2人のオーナーの元を経て、オークションに出品。現在の走行距離は、約3万3000kmだ。ボディカラーはグレーで、5.7リットルV型8気筒ガソリンエンジンをはじめ、コンディションは良好とのこと。

オークションは日本時間の26日、終了。スタート価格が100万ドル(約780万円)と高価なため、現時点で入札はない。