アシスタポルク2012年モデル

ブリヂストンサイクルは、従来より容量の大きい6.6Ahの長生きバッテリーを搭載したアシスト出力をアップした電動アシスト自転車『アシスタポルク』の2012年モデルを2月3日から発売する。

電動アシスト自転車『アシスタ』シリーズは、主婦層や高年齢層に向け幅広いラインナップで展開してきたが、通学の学生やおしゃれ主婦層向けに、実用的な機能を備え、デザインにこだわったアシスタポルクを昨年発売した。

2012年モデルは従来のバッテリー容量4.3Ahより大きい6.6Ahの長生きバッテリーを搭載することで、1充電あたりの航続距離を伸ばし、アシスト出力をアップした。また、フレームカラーとの統一感が従来よりアップしたチェーンケース、テコの原理で簡単に立つ小さめの耳付きスタンドを装着してデザイン製と実用性を追求した。

価格は11万2800円で年間2500台の販売を計画する。