シトロエンの主力車種、C4

シトロエンは12日、2011年1〜12月の世界新車販売実績をまとめた。LCV(小型商用車)を含めた総販売台数は、143万5688台。前年比は1.3%減と、前年実績をわずかに割り込んだ。

市場別では、地元のフランスを含む欧州が、96万1156台をセールス。前年比は、6.1%減と落ち込んだ。欧州では、新型『C4』が販売の中心だ。

その一方で、新興国は好調。中国は前年比2.6%増の23万0634台、ロシアは58.2%増の2万9456台、南米は12.6%増の13万5685台と実績を積み上げた。とくに急成長したロシアでは、新型C4が人気を集める。

シトロエンは2012年、『C4エアクロス』や『DS5』などの新型車を発売予定。このDS5には、ハイブリッドの「ハイブリッド4」も設定する計画だ。