アウディR8ベースのリムジン、R8 LIMO

アウディのスポーツカーの頂点に立つ『R8』。同車のリムジン計画が披露され、話題となっている。

このリムジンを開発するのは、英国に本拠を置くハイヤーサービス会社、LIMO BROKER社と、リムジン改造を手がけるCarbonyte社。Carbonyte社は、一般的なサルーンをリムジンへコンバージョンするのはもちろん、フェラーリ『360モデナ』やスマート『フォーツー』といった珍しいリムジン改造を行うことで知られる。

そんなCarbonyte社とLIMO BROKER社が共同開発するのが、アウディR8のリムジン、「R8 LIMO」。2シーターミッドシップスポーツカーのR8を、後部に6つのガルウィングドアを持つ大胆なリムジンに変身させようというプロジェクトだ。

4列シートの室内は、乗車定員が8名。エンジンはR8用の5.2リットルV型10気筒ガソリン(最大出力525ps、最大トルク54kgm)をそのまま搭載する。両社によれば2012年夏、このR8 LIMOを発売する予定。「R8ベースのリムジンは世界初」と説明している。

アウディR8ベースのリムジン、R8 LIMO アウディR8ベースのリムジン、R8 LIMO アウディR8ベースのリムジン、R8 LIMO アウディR8ベースのリムジン、R8 LIMO アウディR8ベースのリムジン、R8 LIMO