プロトコーポレーションは、主にアジア向けに中古車輸出事業を手掛けるキングスオートを買収すると発表した。

新車・中古車ともに厳しい市場環境が続く中、プロトコーポレーショングループでは主要顧客である中古車販売店の仕入れから販売までを総合的に支援する経営支援事業の確立に取り組んでいる。この一環として2009年1月に、中古車販売店の販路拡大を目的にグーオートを設立し、中古車輸出支援サービスを展開してきた。

今回、中古車輸出支援サービスを通じた中古車販売店への販売支援をより一層強化するため、日本からの中古車輸出が増加傾向にある香港やマレーシアへの中古車輸出を主力事業とするキングスオートを買収し、中古車販売店の販路拡大を図る。

同社では今後も中古車輸出支援サービスをはじめとした総合的な経営支援事業の強化・確立を通じて主力事業である自動車関連情報事業の成長を目指す。