L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル

米国でこのほど、ブーツの形をした車が登場し、話題を集めている。

これは18日、有名アウトドアブランドの「L.L.Bean」(エルエルビーン)が、創業100周年記念のプロジェクトのひとつとして公開したもの。フォードモーターのピックアップトラック、『F-250』をブーツの形をした車、「ブーツモービル」に変身させた。

このブーツモービル、同ブランドの創業100周年を祝って全米周遊ツアーに出発する予定。このブーツの大きさに関して、L.L.Beanは「身長45mの巨人が履くことを想定」と説明している。

L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル L.L.Beanが創業100周年を記念して製作したブーツモービル