2011年9月、13秒9031の0‐400m加速タイムが市販ハイブリッド車のギネス世界最速記録と認定されたインフィニティM35h(日本名:日産フーガハイブリッド)

日産の海外向け高級車ブランド、インフィニティの『M35h』(日本名:日産『フーガハイブリッド』)。市販ハイブリッド車として、0-400m加速のギネス世界記録を保持する同車が、ポルシェ『パナメーラSハイブリッド』に加速競争を挑むようだ。

これは12日、ネット上に公開された予告映像から明らかになったもの。「FastestHybrid」を名乗る謎の人物が、「世界最速のハイブリッド車は?」というタイトルの予告映像を公開している。

海外の自動車メディアによると、この映像の発信元の「FastestHybrid」は、インフィニティなのだという。フーガハイブリッドがパナメーラSハイブリッドに加速競争を挑み、その結果を23日に公開するのだという。

日産フーガハイブリッドの0-400m加速タイムは、13秒9031。このタイムが2011年9月、市販ハイブリッド車による0-400m加速の新しいギネス世界記録と認定された。果たして世界最速のハイブリッド車は、どちらか。

ポルシェ・パナメーラSハイブリッド