シェルビーアメリカン社の創立50周年記念車、エディション シェルビー

22日まで、米国で開催中のデトロイトモーターショー12。1960年代に伝説のスポーツカー、『シェルビーACコブラ427』を生み出したキャロル・シェルビー氏が率いるシェルビーアメリカン社は、創立50周年モデルを初公開した。

この記念モデルは、フォード『マスタング』がベースで、「エディション シェルビーGTS」、「エディション シェルビーGT350」、「エディション シェルビーGT500スーパースネーク」の3種類を用意。

3台はエンジンが異なり、最上級のエディション シェルビーGT500スーパースネークは、5.4リットルV8スーパーチャージャーを搭載。大容量スーパーチャージャーにより、最大出力650psを発生。そのハイチューンバージョンでは、最大出力800psという驚異的なスペックを獲得する。

また、ボディにはゴールドのストライプが配され、ブラックまたはシルバーの専用アルミホイールも装備。インテリアにも数々の特別装備が採用されている。

この50周年記念モデル、ボディカラーがホワイト50台、ブラック50台の合計100台が生産される。

シェルビーアメリカン社の創立50周年記念車、エディション シェルビー シェルビーアメリカン社の創立50周年記念車、エディション シェルビー シェルビーアメリカン社の創立50周年記念車、エディション シェルビー シェルビーアメリカン社の創立50周年記念車、エディション シェルビー シェルビーアメリカン社の創立50周年記念車、エディション シェルビー