ヤマハ ボックスXF50 ダークグレーメタリックL

ヤマハ発動機は、原付1種スクーター『ボックス XF50』、『ボックスデラックス XF50D』のカラーリングを変更し、2月14日より発売する。

ボックスは、「ダークグレーメタリックL」、「グレーイッシュブルーメタリック8」の2色を新たに設定した。

ヘッドライトリムやハンドルなどにクロームメッキを施したボックスデラックスは、「ダークイエローイッシュグレーメタリック1」を新色として採用。従来色の「ブラックメタリックX」、「ブルーイッシュホワイトカクテル1」と合わせて3色のバリエーションとした。また、特徴的なフロントフォークカバーはブラック塗装に変更された。

価格はボックスXF50が21万5250円、ボックスデラックスXF50Dが22万5750円。

ヤマハ ボックスXF50 グレーイッシュブルーメタリック8 ヤマハ ボックスXF50D ブラックメタリックX ヤマハ ボックスXF50D ブルーイッシュホワイトカクテル1 ヤマハ ボックスXF50D _ダークイエローイッシュグレーメタリック1