NEXCO中日本名古屋支社は19日、アジアを中心に海外からの観光誘客に取り組む「岐阜県」と連携して、訪日外国人向け商品「速旅 Central Nippon Expressway Pass 2012」を発売すると発表した。

同商品は、ETCを装着したトヨタレンタリース愛知のレンタカーを対象に、最大7日間、定額料金で指定区間の有料道路を乗り放題にするというもの。NEXCO中日本および岐阜県は、外国人観光客を誘客することで、地域活性化やビジネス拡大を図りたいとしている。

利用期間は、3月21日から6月30日のうち連続する最大7日間で、対象となるのは外国のパスポート所有者または、外国に永住権を持つ日本人。価格は「岐阜県横断パス 日本アルプスルート」が7000円、「岐阜県縦断パス 日本海ルート」が9000円。