アウディ1.8 TFSI のエクステリア、インテリアともに基本的な装備は TT 2.0TFSI(写真)と同等。

アウディジャパンは、プレミアムコンパクトスポーツカー、アウディ『TT』のエントリーモデルとして、「1.8TFSI」を1月17日より販売を開始した。

今回の変更で、従来のエントリーモデル「2.0TFSI」を廃止。代わりとしてより軽快かつ効率的な4気筒1.8リットル直噴ターボエンジンを搭載する「1.8TFSI」を導入した。

新モデルは、リーズナブルな価格設定としながらも、装備は2.0TFSIと同等。スポーツシートをはじめ、夜間に室内を明るく照らしてくれる一方、間接照明としての機能も果たすLEDインテリアライトパッケージやLEDライセンスプレートライトなど細部まで標準装備としている。

価格は2.0TFSIから47万円安い414万円。