岡山県岡山市北区内のコンビニエンスストア駐車場で、知人と口論となった女性を故意にクルマではねて軽傷を負わせたとして、岡山県警は14日、20歳の男を殺人未遂の現行犯で逮捕した。

岡山県警・岡山南署によると、現場は岡山市北区岡南町付近にあるコンビニエンスストア。14日の午前2時25分ごろ、この店を訪れていた女性4人が駐車場内でトラブルとなり、取っ組み合いのケンカをしていると店員から110番通報が寄せられた。

双方は知人の男性に加勢を要請。店員からの通報を受けた同署員が出動、到着した際には互いのグループが駐車場内でにらみ合いを続ける状態となっていた。

署員約10人が出動して仲裁に当たっていたが、一方に加勢していた20歳の男が相手の態度に激高。「殺してやる」と言いながら軽乗用車に乗り込み、相手側に向かって発進。逃げ遅れた37歳の女性をはねた。女性は両足を打撲する軽傷を負っており、警察は男を殺人未遂の現行犯で逮捕している。

調べに対して男は「殺してやろうと思い、相手にクルマを向けたことは間違いない」などと供述している。警察では双方から事情を聞き、トラブルに至った経緯を詳しく調べている。